PLATFORM ONE

INTERVIEW

グローバルな市場で存在感を放つ

開発企画部
パートナーアライアンス

A.M.2017年入社

現在の仕事について教えてください

開発企画部は、現在ある自社の各プロダクト(MarketOne・YIELDONE)をより良いものにするために営業や開発の各部門と連携し、どこにもないサービスやプロダクトを開発し、発信しています。
その中でパートナーアライアンスチームは、各DSP・SSP、第三者ベンダー様とのパートナーシップ強化に努めています。具体的には各パートナー企業様との取引状況の振り返りから課題を洗い出し、インターネット広告業界全体の状況をふまえ、お客様にとって一番よいソリューションを提供できるようにします。そして、パートナー企業様からのご要望を社内で共有することも私の仕事のひとつです。

カンファレンスなどのイベントを企画し、プラットフォーム・ワンにより親しんでいただくために広報活動も行っています。インターネット広告業界の中でのプラットフォーム・ワン及び各プロダクトのプレゼンスを高めることにも尽力しています。

この仕事のやりがいを教えてください

成長が著しいインターネット広告業界の中でも最先端の技術を取入れているプログラマティック広告を、グローバルなスケールで感じ、学ぶことができるところです。
日本はプログラマティック広告の分野において欧米より数年遅れていると言われているため、常に欧米から発信されるニュースにアンテナを張っています。日々進化するシステムやルールにキャッチアップしなければならないので、パートナー様と向き合う中で、自分の未熟さに悔しい思いをすることもあります。しかし日々、新しい情報に触れ、知識が備わっていく喜びを実感できるので、日々やりがいを感じながら仕事をしています。

また、「グローバルな人材になりたい」と願っていた私にとって、様々なバックグラウンドを持つ各国のプロフェッショナルとコミュニケーションをとれるこの仕事はとても刺激的です!

プラットフォーム・ワンって一言でいうとどんな会社?

一言でいうと・・・「スマートな会社」

理由は・・広告業界全体のことはもちろん、日々めまぐるしく変わる仕様にもキャッチアップし、常に新しいことを吸収しようという姿勢が見られます。

働き方においても、時間にメリハリをもって仕事に臨み、プライベートを充実させている社員が多いです。時間も仕事も効率よく!スマートな働き方を実現しています。

キャリア遍歴

  • 01 新卒で人材派遣会社に入社。営業兼コーディネーターとして奮闘する日々。
  • 02 心機一転ニュージーランドに海外留学。様々な人や価値観に出会い、広い視野を手に入れると同時にグローバルな舞台で活躍することを決意。
  • 03 時代の最先端をグローバルレベルで追いかけたいという思いからプラットフォーム・ワンに入社。
  • 04 パートナーアライアンスを担当。国内外のお客様とのパートナーシップ強化に尽力。
エントリーはこちらから